コンテンツ一覧へジャンプ
和歌山県新宮市
メールを送る サイトマップ トップページへ
市政情報
観光情報
くらしの情報
事業者向け情報
Billingual
ENGLISH
中文
Korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ部署一覧防災対策課
防災対策課
p. 1/1
既定
日付 検索
新宮市では、平成27年4月1日から、全国瞬時警報システム「J-ALERT(Jアラート)」の全面運用を開始し、国から伝達される緊急情報や気象警報などを自動的に放送しています。
家庭での食料・飲料水の備蓄や、備蓄食料を使った献立などについてご紹介します。
海抜表示板を設置している箇所等を記しています。津波対策の一環としてご利用下さい。
市では、住宅の耐震診断・耐震補強設計・耐震改修工事を行う場合、補助金を交付する制度がありますので、ご家庭の防災力を高めるために、ぜひ活用してください。
市では、耐震ベッド・耐震シェルターの設置工事を行う場合、補助金を交付する制度がありますので、ご家庭の防災力を高めるために、ぜひ活用してください。
津波発生時及び津波発生のおそれがある時に、一時的又は緊急的に避難する施設・場所を指定しています。
平成28年台風第10号では東北・北海道の各地で甚大な被害を受け、中でも高齢者被害が相次いで発生したことから、内閣府により「避難指示」及び「避難準備情報」の名称が分かりやすいものに変更されることとなりました。今後は全国的に名称が変更され、新宮市でも変更後の名称で避難準備情報を発令しますので、とるべき避難行動について再度ご確認ください。
平成28年4月19日、和歌山県により、警戒避難体制を特に整備すべき区域として、
津波防災地域づくりに関する法律(平成23年法律第123号)第53条に基づく
「津波災害警戒区域」が指定されました。
 新宮市地域防災計画は、市民の生命、身体及び財産を災害から保護するため、災害対策基本法第42条の規定に基づき、市域の災害予防、災害応急対策及びその事前対策、災害復旧についての事項を定め、防災活動を総合的、かつ計画的に実施することにより、減災に期するとともに、社会秩序の維持及び公共福祉の確保に資することを目的としています。
台風12号の被害状況をお知らせします。
「新宮市国民保護計画」がダウンロードできます。
p. 1/1
既定
日付 検索
防災対策課