和歌山県新宮市
各課について サイトマップ トップページへ
市政情報
観光情報
くらしの情報
事業者向け情報
Billingual
ENGLISH
中文
Korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ市政情報行政改革指定管理者制度について
 
2014年10月1日 更新
印刷用ページを開く
指定管理者制度について
公の施設の一部に指定管理者制度を導入しています。
指定管理者制度とは
 平成15年9月の地方自治法の改正で、公の施設※の管理は、「管理委託制度」から「指定管理者制度」に切り替わり、
施設の管理運営を民間事業者やNPOなどの幅広い団体にゆだねることができるようになりました。
 指定管理者制度は、民間のノウハウを施設の管理運営に生かして住民サービスの向上や経費削減、管理運営の効率化を
図るなどを目的としています。

 ※公の施設・・・住民の福祉を増進する目的をもって、住民の利用に供するための施設。
         例)各地区の会館、体育館、福祉センター
新宮市の指定管理者制度の導入状況
 新宮市では、平成18年4月1日から指定管理者制度を導入しています。
 この制度を導入している施設とその指定管理者は、下のPDFファイルのとおりです。
PDFファイルはこちら
(shisetu_ichiran_290401_1.pdf: 41k)
本文終わり
ページのトップへ
総務課
〒647-8555 和歌山県新宮市春日1番1号
Tel: 0735-23-3336
E-Mail: こちらから