和歌山県新宮市
各課について サイトマップ トップページへ
市政情報
観光情報
くらしの情報
事業者向け情報
Billingual
ENGLISH
中文
Korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップくらしの情報イベント市民のつどい2017・ふれ愛講座の開催について
 
2017年10月6日 更新
印刷用ページを開く
市民のつどい2017・ふれ愛講座の開催について
市民のつどい2017・ふれ愛講座
 講演 & コンサート
(入場無料)
講 演 『日本の三味線は被差別民からはじまる』
■ 講 師 太田恭治(おおたきょうじ)さん
     あとりえ西濱 代表
     元大阪人権博物館学芸員

【プロフィール】
1948年 生まれ
1971年 桃山学院大学社会学部卒業
1975年 差別とたたかう文化会議 事務局員
1989年 河合塾英語講師
1994年 大阪人権博物館学芸員
2007年 教育普及課長

大阪人権博物館学芸員を退職後、JR大阪環状線芦原橋ガード下にて仲間とLLP「あとりえ西濱」を設立。靴づくりの歴史とその技を伝えている。被差別民の文化・芸能を研究。

コンサート 〜感謝の心で奏でる津軽の響き〜 津軽三味線ユニット 来世楽(らせら)コンサート
京極あつこ
京極ゆか
【プロフィール】
大阪生まれの「あつこ」と「ゆか」が、幼少の頃より日本民謡京極流で津軽三味線と民謡に出会い、純邦楽の伝統と新しいスタイルを表現することにより奥深さや楽しさを知ってもらおうと、2001年に女性津軽三味線ユニット「来世楽」(ラセラ)を結成。両名とも京極流師範の腕前を持つ実力派だが『楽しい和の音色』をテーマに古典の楽曲のみならずオリジナル曲・童謡など来世楽独自の世界観で幅広い音楽を表現している。民謡大会等で活動を始め、「天満天神繁昌亭」や世界クルーズの船上演奏など日本のみならず活躍の場を広げている。

■ 日 時 平成29年11月3日(金)
      午後1時30分開演
■ 場 所 蓬莱体育館(元蓬莱小学校体育館)
     【手話通訳あり】

※駐車台数には限りがありますので、車でのご来場はお控えください。
※警報等発令時には、中止する場合があります。
PDFファイルはこちら
(siminnnotudoi2017.pdf: 1752k)
本文終わり
ページのトップへ
人権政策課
〒647-8555 和歌山県新宮市春日1番1号
Tel: 0735-23-3359
E-Mail: こちらから