和歌山県新宮市
各課について サイトマップ トップページへ
市政情報
観光情報
くらしの情報
事業者向け情報
Billingual
ENGLISH
中文
Korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ市政情報情報公開健全化判断比率・資金不足比率について
 
2010年9月7日 更新
印刷用ページを開く
健全化判断比率・資金不足比率について
 地方公共団体の財政状況を統一的な指標で明らかにし、財政の健全化に資することを目的とした「地方公共団体の財政の健全化に関する法律」(以下、「健全化法」)が平成19年6月に制定されました。

 健全化法では、地方公共団体の財政の健全化を判断するための4指標(以下「健全化判断比率」)と公営企業の経営の健全化を判断するための資金不足比率の公表を義務付けています。

 なお、健全化判断比率のうち1つでも早期健全化基準以上となった場合は財政健全化計画を、また、資金不足比率が経営健全化基準以上となった場合は経営健全化計画を、いずれも議会の議決を経て定める必要があります。

 本法律に基づき算定した健全化判断比率及び資金不足比率の算定結果をお知らせします。
PDFファイルはこちら
(H29kenzenka.pdf: 161k)
平成29年度決算における健全化判断比率及び資金不足比率の算定結果をお知らせします。
(H28kenzenka.pdf: 104k)
平成28年度決算における健全化判断比率及び資金不足比率の算定結果をお知らせします。
(H27kenzenka.pdf: 161k)
平成27年度決算における健全化判断比率及び資金不足比率の算定結果をお知らせします。
(H26kenzenka.pdf: 259k)
平成26年度決算における健全化判断比率及び資金不足比率の算定結果をお知らせします。
(H25kenzenka.pdf: 258k)
平成25年度決算における健全化判断比率及び資金不足比率の算定結果をお知らせします。
(yougokaisetu.pdf: 160k)
本文終わり
ページのトップへ
財政課
〒647-8555 和歌山県新宮市春日1番1号
Tel: 0735-23-3341
E-Mail: こちらから