和歌山県新宮市
各課について サイトマップ トップページへ
市政情報
観光情報
くらしの情報
事業者向け情報
Billingual
ENGLISH
中文
Korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ市政情報市長室から平成31年市長年始あいさつ
 
2019年2月15日 更新
印刷用ページを開く
平成31年 市長年始あいさつ
明けましておめでとうございます。
市民の皆様におかれましては、お健やかに新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。また、旧年中は、市政各般にわたり皆様方の深いご理解とご協力を賜りましたこと、心から感謝申し上げます。
本年も「市政は市民のために」を念頭に、様々な課題にしっかりと取り組んで参ります。
「安心・安全なまちづくり」につきましては、地震・津波災害、台風などの大雨災害、市民・地域への自助・共助の取り組み、災害対応体制の整備等を推進し、今後も「一人の犠牲者も出さない」防災対策に取り組みます。
「地元経済の発展・活性化」につきましては、昨年、新宮港への木質バイオマス発電所の進出が決定しました。また、クルーズ客船の広域での誘致、おもてなし向上等が評価され、クルーズ・オブ・ザ・イヤー特別賞を受賞しました。
本年、新宮港40周年という節目の年を迎えるにあたり、更に、このエリアが産業及び観光の両面において、地域振興の中心的役割を果たすべく取り組みます。
さらに、今年は水野家が新宮に入部して400年の記念の年にあたります。
国史跡「新宮城跡附水野家墓所」の価値と魅力を幅広く情報発信し、貴重な文化遺産として有効に活用します。併せて、文化複合施設を平成32年度までに完成させ、地域振興や交流人口の拡大を図ります。
「福祉・教育の充実」につきましては、高齢者の方々が住みなれた地域で安心して暮らせるよう、「地域包括支援センター」、「在宅医療相談窓口」が連携し、在宅医療・介護を総合的に支援します。
また、11月には「ねんりんピック」が和歌山県内で開催され、本市においてもサッカーとボウリング競技を実施し、60歳以上の方々を中心に地域を越えた交流の輪を広げるとともに、健康長寿を推進します。
教育では、国際化や情報化社会に対応できる人材を育成するため、英会話教育等も引き続き推進し、確かな学力、豊かな心、健やかな体の調和を重視する「生きる力」を育めるよう、教育の充実を図ります。
今後も、行政改革にしっかりと取り組み、「市民の誰もが元気で心豊かに暮らせるまち」の実現に向け、渾身の力を込めて取り組んで参ります。
市民の皆様の一層のご理解ご協力を心よりお願い申し上げ、年頭のご挨拶とさせていただきます。


平成31年元旦
新宮市長 田岡 実千年
本文終わり
ページのトップへ
秘書課
〒647-8555 和歌山県新宮市春日1番1号
Tel: 0735-29-7294
E-Mail: こちらから