和歌山県新宮市
各課について サイトマップ トップページへ
市政情報
観光情報
くらしの情報
事業者向け情報
Billingual
ENGLISH
中文
Korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップくらしの情報保険・年金国保の人が交通事故などにあったら
 
2014年10月31日 更新
印刷用ページを開く
国保の人が交通事故などにあったら
国保加入者が、交通事故などによる治療で国保を使うときは、必ず市民窓口課へ届け出てください。
 第三者から負わされた病気やけがが原因の医療費は、加害者が負担することになっています。
 第三者から負わされた病気やけがが原因でも、国保で診療を受けることができます。しかし、この場合、本来加害者が負担すべき医療費を国保が立て替えることになります。あとで国保から加害者へ医療費を請求しますので、国保を使うときは必ず市民窓口課へ届け出てください。
 加害者から治療費を受け取ったり示談を済ませたりすると、国保が使えなくなることがありますので、示談の前に必ずご相談ください。
 
 届出に必要なもの
 ・保険証
 ・認印
本文終わり
ページのトップへ
市民窓口課
〒647-8555 和歌山県新宮市春日1番1号
Tel: 0735-23-3347
E-Mail: こちらから
市民窓口課保険年金係