和歌山県新宮市
各課について サイトマップ トップページへ
市政情報
観光情報
くらしの情報
事業者向け情報
Billingual
ENGLISH
中文
Korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップくらしの情報救急・消防違反対象物の公表制度が開始されました。
 
2019年1月31日 更新
印刷用ページを開く
違反対象物の公表制度が開始されました。
 重大な消防法令法令違反のある防火対象物を公表する制度が平成31年4月1日から開始されました。
1 公表している違反対象物
 公表している違反対象物一覧
2 公表制度とは
 建物を利用する人が、自らその危険性に関する情報を入手し、建物を利用する際の判断ができるよう、重大な消防法令違反である建物とその内容を公表する制度です。
3 公表の対象となる建物
 飲食店・百貨店等、不特定多数の人が利用する建物や病院・社会福祉施設など火災が発生した場合に一人で避難することが難しい人が利用する建物です。
4 公表の対象となる違反
 建物に義務付けられている以下の消防用設備が設置されていない重大な消防法違反です。

(1)屋内消火栓設備

(2)スプリンクラー設備

(3)自動火災報知設備
5 公表する内容
(1)建物の名称

(2)建物の所在地

(3)消防法令違反の内容


6 公表の方法
●新宮市ホームページに掲載します。
7 建物関係者の方々へ
 あなたが所有(管理、占有)する建物で以下のようなことを行う場合、新たに消防用設備等の設置が必要となることがありますので、事前に消防本部予防課へご相談下さい。

(1)飲食店、物品販売店舗、福祉施設などの新規入居

(2)増築、改装、隣接建物との接続工事

(3)窓や扉などの開口部の閉鎖工事など
PDFファイルはこちら
(ihankouhyou.pdf: 1640k)
本文終わり
ページのトップへ
消防本部
〒647-0081 和歌山県新宮市新宮5036番地の3
Tel: 0735-21-0119
E-Mail: こちらから