本文
サイトの現在位置
2021年4月2日 更新 印刷用ページ印刷用ページを開く
新規開業にぎわい支援事業補助金の申請を受付中です。
市内で開業した市民の方などが、開業初期において広告宣伝事業を行うに当たり、その費用の一部を補助します。
ただし、予算がなくなり次第、終了となります。

■主な対象事業
 開業後6ヶ月以内に行う、次の広告宣伝事業。ただし、申請年度内に限る。
(1)チラシなどの印刷物の製作及び配布
(2)新聞、雑誌などへの広告掲載
(3)ホームページの開設 など

■対象者
 市に住民票を置く個人事業者か、市内に主たる事業所を持つ法人で、次のすべてに該当する者。
(1)中小企業者
(2)市税を滞納していない者
(3)新宮商工会議所の会員
(4)過去にこの要綱による補助を受けていない者

■補助内容
 補助率:対象経費の1/2
 補助上限額:30万円 ※対象経費ベースでは60万円
 ※令和3年4月1日より上限額が変更となりました。

■申請時の必要書類)
 ・開業を証明するもの(法人設立届出書や個人事業の開業・廃業等届出書)
 ・営業許可証の写し(許認可を必要とする業種の場合)
   ※上記の他、開業日を証明できるもの
 ・申請書(様式あり)
 ・事業計画書(様式あり)
 ・収支予算書(様式あり)
   ・事業にかかる金額が分かるもの(見積書等)
 ・事業所の写真
 ・新宮商工会議所の確認を受けていることを証する書類

■その他
 事業実施後、5年間程度は市が行う調査に協力していただく必要があります。

PDFファイルはこちら
補助金申請の流れ
ファイルサイズ:127KB
Adobe Readerを入手する
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
商工観光課
説明:企業立地、商工業の振興、観光事業の推進、新宮港の整備・運営など
住所:647-8555 和歌山県新宮市春日1番1号
TEL:0735-23-3357