本文
2016年6月9日 更新 印刷用ページ印刷用ページを開く
郵便請求の方法

必要なもの

・請求書
・手数料(定額小為替)*郵便局で購入できます。
・返信用封筒(A4サイズが封入可能な長形3号もしくは、角形2号)と返信用の切手(普通郵便の場合は、長形3号84円か94円程度
 角形2号120円~)
・本人確認書類(運転免許証・健康保険証(現住所が確認できるもの)など)
・請求者と必要な方との続柄が確認できるもの(戸籍謄本など)
 ただし、ご自分の戸籍謄本等を請求される場合は必要ありません。

・委任状(代理で申請する時など)

注意点

・手数料不足の場合は、不足分を追加で送っていただき、こちらで不足分を受け取り次第の交付となります。
・請求時にあらかじめ多めの額でお送りいただければ、差額を小為替でお返しいたします。
・相続等の手続きで被相続人の「出生から死亡」までが必要なときは、必ず備考欄に記入お願いします。
・備考欄に詳しくどういった戸籍の内容のものが必要か記入してください
【例】父〇〇の結婚してから転籍するまで/母〇〇の子供〇人が確認できるもの
・郵送先は、原則現住所(住民登録地)のみにしか送付できませんのでご了承ください。
・本人確認や続柄が確認できない場合は、送付できない場合があります。
・証明書類は、A4サイズです。場合により枚数が多くなることがありますので、返信用封筒は大きめのものを同封してください。
 長形3号封筒 A4サイズを三つ折して封入できるサイズです。
 角形2号封筒 A4サイズを折らずに封入できるサイズです。

掲載内容に関するお問い合わせはこちら
市民窓口課
説明:戸籍、住民登録、印鑑登録、国民年金、国民健康保険、後期高齢者医療など
住所:647-8555 和歌山県新宮市春日1番1号
TEL:0735-23-3347