本文
サイトの現在位置
2022年9月21日 更新 印刷用ページ印刷用ページを開く
中上健次コーナー便り
(2022/9/21 更新)

渋谷典子写真展「没後30年 中上健次」

 新宮市文化複合施設「丹鶴ホール」オープニングイヤー事業として、渋谷典子写真展「没後30年 中上健次」を開催します。

  • 期 間:2022年10月2日(日)~16日(日)
  • 時 間:午前10時~午後5時
  • 場 所:新宮市文化複合施設「丹鶴ホール」2階ロビー
  • 料 金:入場無料
  • 休館日:10月3日(月)、11日(火)※10月10日(月・祝)は開館
  • 主 催:新宮市立図書館・中上健次顕彰委員会

  • 問合せ:新宮市立図書館(電話:0735-22-2284)
  • 渋谷典子写真展「没後30年 中上健次」チラシ


     

    中上健次コーナー便り

      中上健次コーナーでは「中上健次と熊野大学」の展示(7月7日~12月28日まで)が始まりました。
     中上健次が新宮の仲間たちと最初にはじめた1978年・部落青年文化会から、1987年・隈の會発足、1989年・熊野大学準備講座、1990年・熊野大学発足、そして中上健次の逝去、1993年・熊野大学夏期セミナーへと発展していく経緯をポスターとチラシで辿ります。当委員会に保存しているチラシを全て公開するのは初めてですが、チラシが無い年代もあります。もし持っている方があれば、コピーさせていただければと思いますので、ご一報ください。
     また、昨年に中上の勝浦マンションで見つかった、山本健吉著『いのちとかたち』の書籍を是非ご覧になってください。中上が熊野大学準備講座と題して講座をした時のテキスト本としていたもので、線引き、カッコ、書き込みがしています。

     今回の展示替えも、図書館職員や多くのボランティアの方のご協力をいただきました。お礼を申し上げます。

    〈お問い合わせ〉
      新宮市立図書館 電話:0735-22-2284

     

    熊野誌

     熊野地方史研究会が発行する、熊野地方に関する様々な事柄を掲載する雑誌です。
     佐藤春夫記念館、熊野地方の地元書店などで販売しています。通信販売をご希望の方は、新宮市立図書館までお問い合わせください。

     

    ■熊野誌50号記念別冊

    「特集 中上健次・現代小説の方法」
    熊野地方史研究会・新宮市立図書館・中上健次資料収集委員会発行
    1984年、東京堂書店神田本店文化サロンで行われた、中上健次4回連続講座「現代小説の方法」を第1回目の講座からすべて収録。

    誌代 ¥1000 (送料別)

    熊野誌50号記念別冊

    ■熊野誌59号

    「中上健次没後二十年記念特集号」
    熊野地方史研究会・新宮市立図書館発行
    中上健次が地元紙から受けたインタビューや座談会など7編、
    全集、単行本などに未収録のものを掲載。

    誌代 ¥1600 (送料別)





    熊野誌59号
    PDFファイルはこちら
    Adobe Readerを入手する
    リンクはこちら
    掲載内容に関するお問い合わせはこちら
    図書館
    説明:市立図書館のこと
    住所:647-0011 和歌山県新宮市下本町二丁目2番1号
    TEL:0735-22-2284